岐阜大学保健管理センター

健康診断証明書の発行

健康診断証明書の発行について

就職、実習等で健康診断証明書が必要になった場合、当該年度の定期健康診断の結果に基づいて証明書を無料で発行します。

定期健康診断を受診していないと、証明書は発行できませんので、必ず健康診断を受診してください。

よくある質問

健康診断証明書はいつ頃、どこで発行してもらえますか?
発行日は案内等に載せてありますので各自確認してください。証明書は大学会館1階ラウンジ内(平日8:30‐19:00)、本部棟1階学務部事務室内(平日8:30‐17:15)および医学部福利厚生棟2階共用スペース内(平日8:30‐19:00)にある自動発行機から発行できます。証明書の発行は当該年度中です。尚、大学での健康診断証明書の発行は無料です。
自動発行機から健康診断健康診断証明書が発行できません。どうしてですか?
健康診断を受けていても必要な再検査を受けていない場合や確認事項がある場合は自動発行機から発行できません。一度、保健管理センターにお越しください。また、当該年度の健康診断を受けていない場合も発行できません。
就職先から求められた健康診断書に血液検査の項目があります。保健管理センターで書いてもらえますか?
提出先から指定された検査項目が、本学の定期健康診断で実施していない場合は、書くことができません。医療機関を受診してください。尚、保健管理センターで発行する「健康診断証明書」は「今年度の健康診断の結果では○○○でした」という健康診断結果を証明するものです。
では、血液検査などを他の病院で受けて、その結果を提出すれば「健康診断書」を書いてもらえますか?
できません。基本的に健康診断書は同じ期間で同じ時期にすべての項目を受診し、その結果をもとに総合的に医師が証明する公的なものです。他機関実施の結果と大学の健康診断の結果を合わせて、「健康診断証明書」という書類をつくることはできません。
岐阜大学 保健管理センター
〒501-1193 岐阜県岐阜市柳戸1番1
電話:058-293-2174 FAX:058-293-2177 E-mail:hokencen@gifu-u.ac.jp
EnglishJapanese